2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.28 (Wed)

かぜよみ名古屋

坂本真綾さんのライブツアー2009~かぜよみ行ってきました!



そして、がっつり泣いてきました!
あんなに泣いたのは何年ぶりか。
本当参加して良かったと心から思えた公演。

前半はニューアルバムからの楽曲メインで、
後半はこれまでのアルバムがメインという流れ。

過去曲いっぱい聞けたのが嬉しかったです。
まきばアリス!とか、奇跡の海とかプラチナとか。
しかし今回のコンサートで一番感動したのは、

tune the rainbow→僕たちが恋をする理由→光あれ

この3曲の流れには本当やられました。

この流れってことは、もう向こうは完全に泣かせに来ていることは明白。
意図がみえみえ、その手にのるか!と耐えようと思ったのですが・・・

tune the rainbowのイントロだけでうるっちまったぜ。
僕たちが恋をする理由でうるうる維持したまましんみりと。
そして、光あれのタイトルコールで涙積ダム決壊。

実際には、僕恋と光あれの間にはMCがあって、
「次に歌うのは大切な曲の中でもとても大切な曲です・・・光あれ!」って紹介。

タイトルコールした瞬間、光あれの歌詞が頭の中をよぎって、
涙ぼろぼろ前みえんかった。

光あれはアルバムの曲だから、
そんなに有名ではないのかもしれないけど、
ファンの間ではとても人気のある曲。

真綾さんの曲の中でも特に好きなのは、

光あれ
cloud 9
blind summer fish
tune the rainbow

うち2曲聴けたので、とても嬉しかったです。
特に光あれは聴けると思ってもみなかったので、
余計に感動しました。

MCも面白くて、音楽活動やライブに対する真綾さんの考えや思いとか聞けてよかった!
アンコールラストで真綾さんご自身がピアノを引いてNo fear/あいすることを歌ったのも感動的。
音楽で自分を表現しようとすること、みんなを楽しませようとする意気込み、素敵でした。

RIMG0223.jpg

コンサート終了後に長い長い行列に並んで、
パンフレットとストラップ買ってきました。

パンフレットがとても凝っていて、ハードカバーです。
中身は今回のアルバム作成する際に携わった方からのコメントや、
真綾さんのインタビューとかでかなり充実しています。永久保存版!

あと、旗は入り口で配られていたのをゲット。
かぜよみの国の旗らしいです。
MCで真綾さんが頑張れ俺みたいに使うように言ってました。

グッズ買うまで30分くらい並んだので、
その間に近くで並んでいたファンの方と少しお話をしたのですが、
皆さん次の日の大阪公演も参加する模様。

大阪参加されないんですか?と聞かれて、
「えっ、ええ・・・ まあ、あまり休みがとれないんで・・・」
とかなんとか、たじたじしてきた。

どうやら愛がまだまだ足りなかったようだ。
次の日に参加する発想がそもそもなかった。

皆さんすごい気合でした。

ってな感じで、ファンの方のパワーにも圧倒されてきました。

そんなこんなで、とても素敵なコンサート。

一生の思い出になりそうです。
01:32  |  ライブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hoehoena.blog11.fc2.com/tb.php/365-9ab1c24e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。