2009年01月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.28 (Wed)

かぜよみ名古屋

坂本真綾さんのライブツアー2009~かぜよみ行ってきました!



そして、がっつり泣いてきました!
あんなに泣いたのは何年ぶりか。
本当参加して良かったと心から思えた公演。

前半はニューアルバムからの楽曲メインで、
後半はこれまでのアルバムがメインという流れ。

過去曲いっぱい聞けたのが嬉しかったです。
まきばアリス!とか、奇跡の海とかプラチナとか。
しかし今回のコンサートで一番感動したのは、

tune the rainbow→僕たちが恋をする理由→光あれ

この3曲の流れには本当やられました。

この流れってことは、もう向こうは完全に泣かせに来ていることは明白。
意図がみえみえ、その手にのるか!と耐えようと思ったのですが・・・

tune the rainbowのイントロだけでうるっちまったぜ。
僕たちが恋をする理由でうるうる維持したまましんみりと。
そして、光あれのタイトルコールで涙積ダム決壊。

実際には、僕恋と光あれの間にはMCがあって、
「次に歌うのは大切な曲の中でもとても大切な曲です・・・光あれ!」って紹介。

タイトルコールした瞬間、光あれの歌詞が頭の中をよぎって、
涙ぼろぼろ前みえんかった。

光あれはアルバムの曲だから、
そんなに有名ではないのかもしれないけど、
ファンの間ではとても人気のある曲。

真綾さんの曲の中でも特に好きなのは、

光あれ
cloud 9
blind summer fish
tune the rainbow

うち2曲聴けたので、とても嬉しかったです。
特に光あれは聴けると思ってもみなかったので、
余計に感動しました。

MCも面白くて、音楽活動やライブに対する真綾さんの考えや思いとか聞けてよかった!
アンコールラストで真綾さんご自身がピアノを引いてNo fear/あいすることを歌ったのも感動的。
音楽で自分を表現しようとすること、みんなを楽しませようとする意気込み、素敵でした。

RIMG0223.jpg

コンサート終了後に長い長い行列に並んで、
パンフレットとストラップ買ってきました。

パンフレットがとても凝っていて、ハードカバーです。
中身は今回のアルバム作成する際に携わった方からのコメントや、
真綾さんのインタビューとかでかなり充実しています。永久保存版!

あと、旗は入り口で配られていたのをゲット。
かぜよみの国の旗らしいです。
MCで真綾さんが頑張れ俺みたいに使うように言ってました。

グッズ買うまで30分くらい並んだので、
その間に近くで並んでいたファンの方と少しお話をしたのですが、
皆さん次の日の大阪公演も参加する模様。

大阪参加されないんですか?と聞かれて、
「えっ、ええ・・・ まあ、あまり休みがとれないんで・・・」
とかなんとか、たじたじしてきた。

どうやら愛がまだまだ足りなかったようだ。
次の日に参加する発想がそもそもなかった。

皆さんすごい気合でした。

ってな感じで、ファンの方のパワーにも圧倒されてきました。

そんなこんなで、とても素敵なコンサート。

一生の思い出になりそうです。
スポンサーサイト
01:32  |  ライブ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.19 (Mon)

SE-200PCI LTD

前回のエントリーで取り付けたサウンドカード
SE-200PCI LTD の音が落ち着いてきたので
早速、音のレビューを行っていきたいと思います。

今回試聴を行った環境は以下の通りです。

<SP>  ELAC BS203A
<AMP> LUXMAN L-550AⅡ


        Kさんの環境イメージ図

サウンドカードは SE-200PCI → SE-200PCI LTD への変更となります。

では早速いってみましょう。
00:46  |  オーディオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.13 (Tue)

サウンドカード取り付け

1年ぶりに新しいサウンドカードを購入しました!

今回購入したのはコチラ ONKYO SE-200PCI LTD です。

0113-1.jpg

今までは前モデルONKYO SE -200PCIを使っていました。
今回はLTDにしました。リミテッドエディションです。
だが、限定商品じゃない・・・だと・・・?

なんというフェイク。
すでに理解できない。だがそんなことはどうでもよかった。

早速とりつけてみたいと思います。
でも、取り付けるには・・・

このブラックボックス!

開けなきゃいけない。(鬱



いちおう情報科なんですが自作とか苦手でこいつを組むときはとても苦労した記憶がある。
あの時はもう2度と自作なんてしないと誓ったはずだ。
機械とか配線とかメカ沢とか・・・まったく理解できない。

他称メカオンチは伊達じゃない。

だがやるしかない・・・。
では過去の思い出を振り払って開けてみようか。

いい音のため!

 
 
18:36  |  オーディオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.09 (Fri)

ヘルボーイ

ここ1ヶ月ほど洋画を見てなかったなあ。
お正月に『6デイズ7ナイツ』やってたけど見れなかった。

久しぶりに映画みたよ。

『ヘルボーイ』

ヘルボーイ (Blu-ray Disc)ヘルボーイ (Blu-ray Disc)
ロン・パールマン, セルマ・ブレア, ジョン・ハート, ルーパルト・エヴァンス, ギレルモ・デル・トロ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-04-25
売り上げランキング : 3937
おすすめ平均

レジに借りたいDVDとCD持ってくと、
「5本借りたら1000円になるよ~」
なんて言われてしまったものだから、
ふらふらーっと店内をうろついて発見しました。

普段は絶対自分から借りないタイプの映画なんだけど、
ギレルモ・デル・トロ監督の『パンズラビリンス』がすごく面白かったので、
前々から気になってました。

新作公開するみたいで、最近よく広告出てますよね。

あらすじとかよく読まずに適当に借りて、
とりあえず見てみる。

ウィーン(再生)。


って主人公ガチムチ!w
いいもみあげ付いてるし、なんかちょんまげあるし。
あぶなく、ウホッ!っていいかけた。
そんないい男が悪をやっつける、素敵な映画でした。

アメコミ好きなら気に入るはず。
01:59  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.06 (Tue)

A Happy New Year

おはようございます。
あけましておめでとうございます!
2009年です。もう5日くらいたってます。

お仕事してる方はもうはじまってますね。
行きたくないけど、がんばって行きましょうー

うちの大学はまだ始まってません。
でも召集かけられてます。
行きたくないです。
とりあえず、おみやげでも置いてけばすぐ帰っても気付かれまいw
なので明日は、おみやげおきにいこう。

それでは、今年の抱負をば。

今年は更新がんばります!
1年で1000エントリーあげるくらいの意気込みです。
(あくまで意気込み)

また口だけだと思うことでしょう。
まったく反論できません!
書くのは好きなので、そいつ(気持ち)にまかせる。

そして、ブログの方向性をちょっと変えます。
今まではブログにはレビューとか感想とかを書いてるつもりだったんですが、
日記も書くことにします。

これで更新速度上がるはず。サイトの自己満足度を上げます。
そのかわり、内容ゼロに近くなると思う。
更新しないよりもいいっしょ。

てな感じでがんばっていくんで、今年もよろしくお願いします。


帰りの汽車の窓です(太平洋)。
05:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。